結婚相手を見極める!

2020年11月01日

真剣交際へ進む判断基準

暖かな日差しと心地よい風  🌞 🌬

そしてどんどん舞い込む嬉しいお知らせ♬

昨日もご成婚と真剣交際へ進む会員様からのご報告があり、嬉しい限りです。

そう、本日は当会員成婚者の全員が語った「この人」と決めたその理由をお伝えします。

その理由とは…

★〇〇さんと一緒にいると疲れない、お互い楽なんです。

エッ‼ たったそれだけで⁇

拍子抜けするほど単純な理由です。

心ときめくような理由ではありませんが、成婚者すべての方が実際にこのようにお話しされております。

そんなことだけで?と思われるかもしれませんが…

お見合いから成婚まで、デートの回数を1ヶ月4回だとすると(個人差はありますが)3ヵ月で成婚の方は12回、6ヵ月の方は24回です。

たったそれだけお会いしただけで(早い方だと4~5回お会いしただけで)この人といると疲れない・一緒にいることが楽に感じるなんて、それこそ運命の出逢いではないでしょうか?。

家族でもない人と同じ空間を共有していて、疲れない、楽、と感じられるのはまさしく家族になり得るお相手という証なんです。

これはプロフィールやマッチングのデーターなどでは測れないお互いの直感です。

この先何十年も一緒に暮らし、ふたりで新しい家庭を築いていくには、一緒にいて疲れない・日々の生活が楽である事がとても大切なんです。

現在交際中で、この先真剣交際に進むかどうか悩まれた時は、ぜひお相手と「一緒にいて疲れない」・「一緒にいて楽しい」かどうかをひとつの判断の基準として真剣交際にお進みください。

成婚者全員が必ず仰る言葉ですので、きっと間違いありませんよ。😄

  |